●HSPIP ver.5●

ver.4については→こちら

【HSPiP Ver.5】

●HSPiP Ver.5 動作環境
64bitマシンのみ動作。32bitマシンでは、動作いたしません。(32bit版のHSPiPが必要な場合は、当面の間Ver.4.1.06が平行してダウンロードできます)
Windows10を推奨しております。(8.1でも動作可)
インストールには40MB以上のHDD空き容量が必要です。

※Ver.5には予めPowerToolが内蔵されており、こちらは2017年11月までサポートされております。

ご注意:OSのバージョンが低い場合はモニター表示に異常が出る場合があります。
解像度の低いプロジェクターを使う場合には問題が生じる可能性がございます。高解像度のモニター、サブモニターを利用なさっているお客様に対応するため、HSPiPのウインドウ・サイズが変えられなくなっております。
以上、お手数様ですがよろしくお願い致します。

●HSPiP Ver.5 ダウンロード

ダウンロード版をご利用のお客様は、ソフトウエア自体を以下のURLからダウンロードして下さい。
(クリックするとすぐにダウンロードが始まります)

http://www.hansen-solubility.com/Contents/HSPiPInstall.msi


 


【Ver.4からの変更点】

・Y-MBエンジンの改良
・HSPの推算値、他の推算値の改良
・VLE (気液平衡) 計算の信頼性の向上
・溶媒のSMILESの構造式を受け付ける機能の実装
・QSAR (定量的構造活性相関) の機能の追加 ・融解熱の推算

hspip図

たとえば分子間の分散、極性力、水素結合力の3つを座標とし、エネルギーをグラフとして視覚的に表示することが出来ます。

さらに詳しくは、以下のページをご参照下さい。
https://www.pirika.com/JP/HSP/Whats_New.html

【バージョンアップについて】

●これまでHSPiPをご利用いただいているお客様は、無償でVer.3からVer.4、Ver.4からVer.5にアップしてお使いになることができます。(別にお買い求めいただいている日本語マニュアル[HowTo]はバージョンアップできません)

ソフトウエア本体を以下からダウンロードして、以下の手順でライセンスファイルを組み込んでお使い下さい。(以下のリンクをクリックするとすぐにダウンロードが始まります)

Ver.4 http://www.hansen-solubility.com/Contents/HSPiPInstall32.msi

Ver.5 http://www.hansen-solubility.com/Contents/HSPiPInstall.msi

ver.4については→こちら

【ライセンスファイルの移動】
 

Ver.5はVer.4(Ver.3含む)までのライセンスファイルでも動作が可能です。

●ライセンスファイルの移動方法

 1. C:¥Program Files (x86)¥Hansen-Solubilityへ行き、HSPiPというフォルダーの名称を変える。HSPiP→HSPiP3125(もしくはUSBなどにバックアップ作成)
 2. UseName¥Documents¥HSPiP Data (Windows 7)
マイドキュメント¥ HSPiP User (XP) などを念のため名称を変えておく。(もしくはUSBなどにバックアップ作成)
 3. 新バージョンをダウンロードしてインストールする。(新しいHSPiPが作られる)
 4. 保護しておいたHSPiP3125からライセンスキーを最新のHSPiPへ移動。
 5. UserDataなどを必要に応じて戻す。
これまでの計算結果を再現する必要がある方には、旧バージョンを残しておくことをお勧めいたします。新バージョンからライセンスファイルを戻せば再び動作いたします。




 

【HSPiP販売価格】

●販売価格

ライセンスの販売価格はVer.4.Ver.5ともに変わりません。詳しくは
http://question-tv.com/software/hspj.html#hspip_kakakuをご覧ください。

日本語マニュアル「Howto」「e-book」について】

 


●日本語マニュアル「e-book」「Howto Ver.4」「Howto Ver.5」は本体と同時にご購入の場合に限り割引き価格になります。

→詳細、販売価格


 

→前のページに戻る